2020-05

執筆活動のコツ

小説の校正はツールを使用して自動化しよう!時短に繋がる校正術

この記事は、「文章の校正を正規表現を使って行おう」ということについて書かれています。小説を書き終わった後に、「校正するのってだるいな」と思ったことはありませんか? そんな面倒な校正ですが、「正規表現」を使うだけで、時短につながるかもしれません。
執筆活動のコツ

小説を毎日書くことは本当に必要か?毎日書く意味から考えてみる

この記事は、よく言われるアドバイス「小説は毎日書いた方が良いよ」の意味について考えています。確かに、毎日書けるなら書いた方が良いと思います。でも、そう簡単に「アイデア」や「時間」が確保できるものではないですよね。「毎日書く」ことの本当の意味について考察しています。
執筆活動のコツ

小説の執筆ツールはどれも同じ?効率UPでミスを減らすツールとは

この記事は「小説の執筆ツール」ついて書いています。小説は文字さえ書ければツールはなんでもいいように思えます。しかし、「効率的」に作業を進めたり「ミス」を少なくするためには、執筆ツールにも力を入れることが有効です。そんな、執筆ツールの記事です。
執筆活動のコツ

社会人で小説家を目指すには? 執筆活動を成功させるコツ

この記事では、時間が限られている社会人の方が小説家を目指す際に押さえておきたいポイントを3つに絞って解説しています。「己を知ること」「時間管理」「1冊書き切る」。この3つが、社会人の方が小説家を目指す際に重要だと考えています。
小説の書き方

小説の書き方のルールは5つ!基本を押さえ自由な小説を書こう!

この記事では、小説を書くにあたって最低限身に付けておくべきルールについて書かれています。そのルールの数は、たったの5つ。それさえ身に付ければ「小説は書ける」ことになります。そして、後半からは「書き方」以上に大切だと考えることを述べています。
執筆活動のコツ

小説は一日何文字書け!というアドバイスよりも大切にしたいこと

「小説は一日〇〇文字以上書け!」そんなアドバイスに惑わされていませんか? 確かに、小説を毎日書けることはとてもいいことだと思います。しかし、それだけに囚われていると、執筆活動が上手く行きません。何故なら、書く行為は小説の一部分にすぎないからです。
小説の書き方

キャラクター小説とは?|キャラクター小説の作り方

「キャラクター小説とは何か?」「キャラクター小説を書きたいんだけどどうしたらいい?」 本記事では、そんなキャラクター小説について書かれています。キャラクター小説のジャンルから、書き方のコツまでをまとめた記事になっています。
文章

小説の語彙力を鍛える際に押さえておきたいポイント

この記事では「小説の語彙力」について解説しています。自分の小説を良くするために語彙力を付けたいと思う方はたくさんいます。しかし、小説の語彙力とは何なのでしょうか? まずは、そこを押さえておくことが語彙力向上には大切です。そんな語彙力についての話です。
小説の書き方

小説が「書きたいのに書けない!」時の原因と対策

この記事は、小説が「書きたいのに書けない!」時の原因と対策について解説しています。「ネタ切れ、飽きた」などの理由とは違い、「書きたいのに書けない」状態は少し特殊です。この状態を脱却するには「読者」を具体的に想定することが有効だと考えています。
小説の書き方

リアリティのあるファンタジー小説の書き方|大きなウソと小さなウソを意識しよう

ファンタジー小説では、物語にリアリティを持たせることが重要になってきます。では、どうやったら物語にリアリティを持たせることが可能でしょうか? 本記事ではそんなファンタジー小説にリアリティを持たせる方法をご紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました